2017年04月05日

新、越冬地のコハクチョウたち‥(24)



2017-02-19  C-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (1).jpg

2017-02-19  C-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (2).jpg

2017-02-19  C-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (3).jpg

2017-02-19  C-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (4).jpg

2017-02-19  C-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (5).jpg

2017-02-19  C-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (6).jpg

2017-02-19  C-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (7).jpg

2017-02-19  C-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (8).jpg

2017-02-19  C-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (9).jpg

2017-02-19  C-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (10).jpg

2017-02-19  C-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (11).jpg

2017-02-19  C-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (12).jpg

2017-02-19  C-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (13).jpg

2017-02-19  C-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (14).jpg

2017-02-19  C-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (15).jpg

 シリーズの24回目、同日の2月19日のものです。 中州で熟睡しているように見えた白鳥たちも常に警戒心は怠らないようです。 野生の生き物の宿命でしょうか…周辺の気配にも注意して立ち上がってはときどき辺りに目を配っています。 当日、穏やかな越辺川も波立っているので風も吹いて寒かったように思います。
posted by 武ちゃん at 19:08| 白鳥‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

新、越冬地のコハクチョウたち‥(23)



2017-02-19  B-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (1).jpg

2017-02-19  B-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (2).jpg

2017-02-19  B-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (3).jpg

2017-02-19  B-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (4).jpg

2017-02-19  B-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (5).jpg

2017-02-19  B-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (6).jpg

2017-02-19  B-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (7).jpg

2017-02-19  B-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (8).jpg

2017-02-19  B-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (9).jpg

2017-02-19  B-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (10).jpg

2017-02-19  B-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (11).jpg

2017-02-19  B-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (12).jpg

2017-02-19  B-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (13).jpg

2017-02-19  B-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (14).jpg

2017-02-19  B-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (15).jpg

2017-02-19  B-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (16).jpg

2017-02-19  B-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (17).jpg

2017-02-19  B-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (18).jpg

2017-02-19  B-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥ (19).jpg

 前回の続きです‥6羽の白鳥が風下から風上に向かっての飛翔シーンです。 ちょうど見学している直ぐ近くに着水しました。 群れはその頃よりあと半月ほどで順次北帰行が始まりました。 越冬地の白鳥たちが長旅の準備だろうか体力維持のためのリハーサルのように感じました。
posted by 武ちゃん at 19:18| 白鳥‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

新、越冬地のコハクチョウたち‥(22)



2017-02-19  A-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥   (1).jpg

2017-02-19  A-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥   (2).jpg

2017-02-19  A-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥   (3).jpg

2017-02-19  A-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥   (4).jpg

2017-02-19  A-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥   (5).jpg

2017-02-19  A-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥   (6).jpg

2017-02-19  A-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥   (7).jpg

2017-02-19  A-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥   (8).jpg

2017-02-19  A-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥   (9).jpg

2017-02-19  A-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥   (10).jpg

2017-02-19  A-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥   (11).jpg

2017-02-19  A-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥   (12).jpg

2017-02-19  A-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥   (13).jpg

2017-02-19  A-Resized  越冬地のコハクチョウたち‥   (14).jpg

 お彼岸を過ぎたあとも気温が低めでなかなか本来の春らしさになりません。 冬の使者、白鳥も先月上旬に北へ旅立ってひと月余りになります。 いまだこのシリーズを続けるのはいささか気も引けますが、まだまだ続きがあります。  ‥越冬地のコハクチョウの22回目‥2月19日の様子です。 集団で中州で休んでいる個体も見かけましたが、そのうち下流の風下の方へ移動して行く5〜6羽の白鳥のグループを見かけました。 その白鳥がそのあと大空へ羽ばたいていく様子は後日掲載します。 この日もたくさん撮りましたの続きがあります。  
posted by 武ちゃん at 19:12| 白鳥‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

早春の秩父路‥(3)



2017-03-25  Resized  早春の釜伏山(早咲きの桜)‥ (1).jpg

2017-03-25  Resized  早春の釜伏山(早咲きの桜)‥ (2).jpg

2017-03-25  Resized  早春の釜伏山(早咲きの桜)‥ (3).jpg

2017-03-25  Resized  早春の釜伏山(早咲きの桜)‥ (4).jpg

2017-03-25  Resized  早春の釜伏山(早咲きの桜)‥ (5).jpg

2017-03-25  Resized  早春の釜伏山(早咲きの桜)‥ (6).jpg

2017-03-25  Resized  早春の釜伏山(早咲きの桜)‥ (7).jpg

2017-03-25  Resized  早春の釜伏山(早咲きの桜)‥ (8).jpg

2017-03-25  Resized  早春の釜伏山(早咲きの桜)‥ (9).jpg

2017-03-25  Resized  早春の釜伏山(早咲きの桜)‥ (10).jpg

 早春の秩父路‥今回は釜伏山直下に咲く早咲きの桜です。 山中を移動中、この日初めて出会った満開に近い桜でした。 そばで撮影しているのは私一人なので独り占め状態でした。 5〜6枚目は道光寺前の岩田桜でまだ開花したばかりです。 続きの部分からはその桜のそばにあるかたくりの郷です。 今まで地域のみなさんが長年保護していましたが、今シーズンから一般公開となりました。 山の北斜面に園路が整備されています‥この日、やはりカタクリもやっと数輪だけ咲きはじめたところでした。 遅咲きの梅の花も一緒に見れます‥スミレも実に逞しい、舗装されたアスファルトの僅かな隙間からも咲いています。   

 ★ 続きがあります。
posted by 武ちゃん at 11:45| 桜‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

新、越冬地のコハクチョウたち‥(21)



2017-02-12  A-Resized  川島のコハクチョウ‥ (1).jpg

2017-02-12  A-Resized  川島のコハクチョウ‥ (2).jpg

2017-02-12  A-Resized  川島のコハクチョウ‥ (3).jpg

2017-02-12  A-Resized  川島のコハクチョウ‥ (4).jpg

2017-02-12  A-Resized  川島のコハクチョウ‥ (5).jpg

2017-02-12  A-Resized  川島のコハクチョウ‥ (7).jpg

2017-02-12  A-Resized  川島のコハクチョウ‥ (6).jpg

2017-02-12  A-Resized  川島のコハクチョウ‥ (13).jpg

2017-02-12  A-Resized  川島のコハクチョウ‥ (11).jpg

2017-02-12  A-Resized  川島のコハクチョウ‥ (8).jpg

2017-02-12  A-Resized  川島のコハクチョウ‥ (9).jpg

2017-02-12  A-Resized  川島のコハクチョウ‥ (10).jpg

2017-02-12  A-Resized  川島のコハクチョウ‥ (12).jpg

 前回の翌日、2月12日の様子が一回あります。 この日も多くの白鳥たちが飛翔シーンをたっぷり見せてもらいました。 着水する様子や青空の彼方に飛んでいく姿を見ていると胸がワクワクします。 500メートル位先の川の下流まで行くと風下からこちら側の上流‥風上に向かって羽ばたいて来ると頭上で旋回して何処かへ飛んで行きました。 飛行機の離発着と同じ理屈でしょうか‥向かい風をうまく利用すれば体格の大きな白鳥は飛び立ちも着水も楽なのだと思います。
★ 続きがあります。
posted by 武ちゃん at 19:12| 白鳥‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする