2013年08月28日

八方尾根自然研究路‥




A-Resized 白馬八方尾根ハイキング‥! (1).jpg A-Resized 白馬八方尾根ハイキング‥! (2).jpg A-Resized 白馬八方尾根ハイキング‥! (3).jpg A-Resized 白馬八方尾根ハイキング‥! (4).jpg A-Resized 白馬八方尾根ハイキング‥! (5).jpg A-Resized 白馬八方尾根ハイキング‥! (6).jpg A-Resized 白馬八方尾根ハイキング‥! (7).jpg A-Resized 白馬八方尾根ハイキング‥! (8).jpg A-Resized 白馬八方尾根ハイキング‥! (9).jpg A-Resized 白馬八方尾根ハイキング‥! (10).jpg A-Resized 白馬八方尾根ハイキング‥! (11).jpg A-Resized 白馬八方尾根ハイキング‥! (12).jpg A-Resized 白馬八方尾根ハイキング‥! (13).jpg A-Resized 白馬八方尾根ハイキング‥! (14).jpg A-Resized 白馬八方尾根ハイキング‥! (15).jpg A-Resized 白馬八方尾根ハイキング‥! (16).jpg A-Resized 白馬八方尾根ハイキング‥! (17).jpg A-Resized 白馬八方尾根ハイキング‥! (18).jpg A-Resized 白馬八方尾根ハイキング‥! (19).jpg

 八方尾根自然研究路をハイキング! ゴンドラと二つのリフトを利用して八方池山荘( 標高1,830 メートル)から第三ケルン(標高 2,080 メートル)までをハイキングしました。 ニッコウキスゲ、ヨツバシオガマ、イブキジャコウソウ、オニアザミなど‥。(前回の鎌池湿原のものが数枚あります) 
 お天気さえよければ、アルプスの眺めのよい素晴らしいコースですが、当日は雲が湧き出て眺めはいまひとつ‥八方池までのハイキング道は、ややきつい尾根コースと楽な木道を辿るコースがありますが、往路は見晴らしのよい尾根コースを選びました。


   ★ 続きがあります。
posted by 武ちゃん at 22:50| Comment(8) | TrackBack(0) | 山‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

鎌池湿原‥(八方尾根)



Resized 白馬八方尾根ハイキング‥.jpg Resized 八方尾根‥(鎌池湿原) (2).jpg Resized 八方尾根‥(鎌池湿原) (3).jpg Resized 八方尾根‥(鎌池湿原) (4).jpg Resized 八方尾根‥(鎌池湿原) (5).jpg Resized 八方尾根‥(鎌池湿原) (6).jpg Resized 八方尾根‥(鎌池湿原) (7).jpg Resized 八方尾根‥(鎌池湿原) (8).jpg Resized 八方尾根‥(鎌池湿原) (9).jpg Resized 八方尾根‥(鎌池湿原) (10).jpg Resized 八方尾根‥(鎌池湿原) (11).jpg Resized 八方尾根‥(鎌池湿原) (12).jpg Resized 八方尾根‥(鎌池湿原) (13).jpg Resized 八方尾根‥(鎌池湿原) (14).jpg Resized 八方尾根‥(鎌池湿原) (15).jpg Resized 八方尾根‥(鎌池湿原) (16).jpg Resized 八方尾根‥(鎌池湿原) (17).jpg Resized 八方尾根‥(鎌池湿原) (18).jpg

 アルペンクワッドリフトで標高 1,680 メートルの黒菱平に着くと目の前に小さな湿原がありました。 短い距離ながら湿原には木道も敷かれ、コバイケイソウやニッコウキスゲ、カラマツソウ、タカネバラ、クルマユリなどが咲き乱れていた。

posted by 武ちゃん at 22:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 山野草‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月24日

クガイソウとヒョウモンチョウ‥(兎平)



   山と野原‥.gif



Resized 白馬八方尾根‥(兎平) (1).jpg Resized 白馬八方尾根‥(兎平) (2).jpg Resized 白馬八方尾根‥(兎平) (3).jpg Resized 白馬八方尾根‥(兎平) (4).jpg Resized 白馬八方尾根‥(兎平) (5).jpg Resized 白馬八方尾根‥(兎平) (6).jpg Resized 白馬八方尾根‥(兎平) (7).jpg Resized 白馬八方尾根‥(兎平) (8).jpg Resized 白馬八方尾根‥(兎平) (9).jpg Resized 白馬八方尾根‥(兎平) (10).jpg Resized 白馬八方尾根‥(兎平) (11).jpg Resized 白馬八方尾根‥(兎平) (12).jpg Resized 白馬八方尾根‥(兎平) (13).jpg Resized 白馬八方尾根‥(兎平) (14).jpg Resized 白馬八方尾根‥(兎平) (15).jpg Resized 白馬八方尾根‥(兎平) (16).jpg Resized 白馬八方尾根‥(兎平) (17).jpg Resized 白馬八方尾根‥(兎平) (18).jpg

 八方ゴンドラリフト「アダム」で8分、標高 1,400 メートルの兎平‥下車すると目の前に花畑。 シモツケソウやアワモリショウマ、なかでもクガイソウが花盛り‥どの花にもヒョウモンチョウなどが見られ、その数といったら驚くばかりです。 なかに混ざってクジャクチョウの姿も‥。

★ 続きがあります。
posted by 武ちゃん at 20:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

栂池自然園‥(3)



                      おにぎり! (2).jpg


E-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (1).jpg E-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (2).jpg E-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (3).jpg E-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (4).jpg E-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (5).jpg E-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (6).jpg E-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (7).jpg E-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (8).jpg E-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (9).jpg E-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (10).jpg E-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (11).jpg E-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (12).jpg E-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (13).jpg E-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (14).jpg E-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (15).jpg E-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (16).jpg E-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (17).jpg E-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (18).jpg E-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (19).jpg

 栂池自然園から3回目です。 標高 1,920 メートルの浮島湿原‥休みどころがあり、ここで宿で用意してくれたお弁当でランチ! ひと回りして出発地点の栂池ヒュッテに戻る。 チングルマ、オオバミゾホウズキ、モミジカラマツ、コイワカガミ、ニッコウキスゲ、ヒオウギアヤメ、木道沿いに咲くコバイケソウなど‥。

★ 続きがあります。
posted by 武ちゃん at 22:50| Comment(8) | TrackBack(0) | 山野草‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月16日

栂池自然園‥(続)


               残暑見舞い!.png


C-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (1).jpg C-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (2).jpg C-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (3).jpg C-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (4).jpg C-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (5).jpg C-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (6).jpg C-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (7).jpg C-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (8).jpg C-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (9).jpg C-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (10).jpg C-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (11).jpg C-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (12).jpg C-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (13).jpg C-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (14).jpg C-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (15).jpg C-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (16).jpg C-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (17).jpg C-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (18).jpg C-Resized 栂池自然園‥(小谷村) (19).jpg

 8月も中旬、お盆も過ぎようとしているのに残暑がことのほか厳しい‥この夏は記録的な高温が各地を襲いましたが、まだしばらく暑い日々が続くようです。 
 栂池自然園の2回目‥登山道脇で残雪に遭遇する。 ミズバショウ、カラマツソウ、ムシカリ、シラネアオイ、ツマトリソウ、コミヤマカタバミ、マイヅルソウとコイワカガミなど‥。


★ 続きがあります。
posted by 武ちゃん at 23:03| Comment(8) | TrackBack(0) | 山野草‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする