2013年05月30日

高遠城址公園ほか‥




Resized 妙義山‥上信越道から.jpg Resized 高遠城址公園‥ (1).jpg Resized 高遠城址公園‥ (2).jpg Resized 高遠城址公園‥ (3).jpg Resized 高遠城址公園‥ (4).jpg Resized 高遠城址公園‥ (5).jpg Resized 高遠城址公園‥ (6).jpg Resized 高遠城址公園‥ (7).jpg Resized 高遠城址公園‥ (8).jpg Resized 高遠城址公園‥ (9).jpg Resized 高遠城址公園‥ (10).jpg Resized 高遠城址公園‥ (11).jpg Resized 高遠城址公園‥ (12).jpg Resized 高遠城址公園‥ (13).jpg Resized 高遠城址公園‥ (14).jpg Resized 高遠城址公園‥ (15).jpg Resized 高遠城址公園‥ (16).jpg Resized 高遠城址公園‥ (17).jpg Resized 高遠城址公園‥ (18).jpg Resized 高遠城址公園‥ (19).jpg Resized 高遠城址公園‥ (20).jpg

 コヒガンザクラで知られる信州高遠城址公園です。 この春は、コヒガンザクラの開花が記録的に早く、出かけた当日はすでに満開後一週間以上も経ったあとでした。 ちょうど見ごろであろうと予想してツアーを申し込んだものの、見事にあてが外れました。 園内には名残りの桜が僅かに見れた程度です。

★ 続きがあります。
posted by 武ちゃん at 22:58| Comment(7) | TrackBack(0) | 花木‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

ナンジャモンジャの花‥(2013年初夏)




Resized ナンジャモンジャの木‥ (1).jpg Resized ナンジャモンジャの木‥ (2).jpg Resized ナンジャモンジャの木‥ (3).jpg Resized ナンジャモンジャの木‥ (4).jpg Resized ナンジャモンジャの木‥ (5).jpg Resized ナンジャモンジャの木‥ (6).jpg Resized ナンジャモンジャの木‥ (7).jpg Resized ナンジャモンジャの木‥ (8).jpg Resized ナンジャモンジャの木‥ (9).jpg Resized ナンジャモンジャの木‥ (10).jpg Resized ナンジャモンジャの木‥ (11).jpg Resized ナンジャモンジャの木‥ (12).jpg Resized ナンジャモンジャの木‥ (13).jpg Resized ナンジャモンジャの木‥ (14).jpg Resized ナンジャモンジャの木‥ (15).jpg Resized ナンジャモンジャの木‥ (16).jpg Resized ナンジャモンジャの木‥ (17).jpg Resized ナンジャモンジャの木‥ (18).jpg Resized ナンジャモンジャの木‥ (19).jpg Resized ナンジャモンジャの木‥ (20).jpg Resized ナンジャモンジャの木‥ (21).jpg Resized ナンジャモンジャの木‥ (22).jpg Resized ナンジャモンジャの木‥ (23).jpg Resized ナンジャモンジャの木‥ (24).jpg Resized ナンジャモンジャの木‥ (25).jpg

 学名ヒトツバタゴ‥別名ナンジャモンジャ‥今シーズンは新たに一ヵ所見つけました。 出かけたのは今月初め、一週間ほど前に花が咲きはじめ、この日はちょうど満開の状態でした。 まだ知られていないせいか、吉見町の小さな神社には人影はありません。 画像は以前掲載したところと、今回見つけたところの2ヶ所が混在しています。 
 珍木のひとつ、元は神宮外苑にあったそうです。 モクセイ科に属する落葉樹、国内では愛知・岐阜・九州の対馬に分布するそう‥名前が解らなかったのでナンジャモンジャと言われたとの由。 最盛期には、まるで雪を被ったように枝葉一面が白い花に覆われます。 過去にも数回‥花を目撃していますが、樹木全体が真っ白に覆われた今回が、いちばん見応えありました。


★ 続きがあります。
posted by 武ちゃん at 22:54| Comment(6) | TrackBack(0) | 花木‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

初夏の東栄寺ほか‥




A-Resized 東栄寺‥(上尾市中分) (1).jpg A-Resized 東栄寺‥(上尾市中分) (2).jpg A-Resized 東栄寺‥(上尾市中分) (3).jpg A-Resized 東栄寺‥(上尾市中分) (4).jpg A-Resized 東栄寺‥(上尾市中分) (5).jpg A-Resized 東栄寺‥(上尾市中分) (6).jpg A-Resized 東栄寺‥(上尾市中分) (7).jpg A-Resized 東栄寺‥(上尾市中分) (8).jpg A-Resized 東栄寺‥(上尾市中分) (9).jpg A-Resized 東栄寺‥(上尾市中分) (10).jpg A-Resized 東栄寺‥(上尾市中分) (11).jpg A-Resized 東栄寺‥(上尾市中分) (12).jpg A-Resized 東栄寺‥(上尾市中分) (13).jpg A-Resized 東栄寺‥(上尾市中分) (14).jpg A-Resized 東栄寺‥(上尾市中分) (15).jpg A-Resized 東栄寺‥(上尾市中分) (16).jpg


 初夏の東栄寺です。 木陰が心地よい季節になりました‥2週続けて寄ってみましたが、お目当ての花木(後日、掲載の予定です)は見つかりじまいでした。 お寺は市街地から離れた静かな環境のなかに位置しています。

★ 続きがあります。
posted by 武ちゃん at 23:25| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

ぼたん園‥(東松山市)



A-Resized ぼたん園‥(東松山市) (1).jpg A-Resized ぼたん園‥(東松山市) (2).jpg A-Resized ぼたん園‥(東松山市) (3).jpg A-Resized ぼたん園‥(東松山市) (4).jpg A-Resized ぼたん園‥(東松山市) (5).jpg A-Resized ぼたん園‥(東松山市) (6).jpg A-Resized ぼたん園‥(東松山市) (7).jpg A-Resized ぼたん園‥(東松山市) (8).jpg A-Resized ぼたん園‥(東松山市) (9).jpg A-Resized ぼたん園‥(東松山市) (10).jpg A-Resized ぼたん園‥(東松山市) (11).jpg A-Resized ぼたん園‥(東松山市) (12).jpg A-Resized ぼたん園‥(東松山市) (13).jpg A-Resized ぼたん園‥(東松山市) (14).jpg A-Resized ぼたん園‥(東松山市) (15).jpg A-Resized ぼたん園‥(東松山市) (16).jpg A-Resized ぼたん園‥(東松山市) (17).jpg A-Resized ぼたん園‥(東松山市) (18).jpg

 東松山市のぼたん園です。 先月下旬のときのものです‥ぼたん園はちょうど見ごろでした。 東松山市の駅前に箭弓稲荷のぼたん園が古くからありますが、こちらは開園して23年目になります。 いまや関東有数のぼたん園になりました。 350種・9100株といわれます。

★ 続きがあります。
posted by 武ちゃん at 23:08| Comment(12) | TrackBack(0) | 花木‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

初夏の十連寺‥




B-Resized 初夏の十連寺‥ (1).jpg B-Resized 初夏の十連寺‥ (2).jpg B-Resized 初夏の十連寺‥ (3).jpg B-Resized 初夏の十連寺‥ (4).jpg B-Resized 初夏の十連寺‥ (5).jpg B-Resized 初夏の十連寺‥ (6).jpg B-Resized 初夏の十連寺‥ (7).jpg B-Resized 初夏の十連寺‥ (8).jpg B-Resized 初夏の十連寺‥ (9).jpg B-Resized 初夏の十連寺‥ (10).jpg B-Resized 初夏の十連寺‥ (11).jpg B-Resized 初夏の十連寺‥ (12).jpg B-Resized 初夏の十連寺‥ (13).jpg B-Resized 初夏の十連寺‥ (14).jpg B-Resized 初夏の十連寺‥ (15).jpg B-Resized 初夏の十連寺‥ (16).jpg B-Resized 初夏の十連寺‥ (17).jpg B-Resized 初夏の十連寺‥ (18).jpg

 初夏の十連寺‥最近度々訪れましたが、先月の中旬から下旬にかけてのものです。 このお寺は自宅から徒歩でも行ける近さにあります‥境内に季節の花が咲いているのを見るのも楽しみでした。 大柄なボタンのほか、ミヤコワスレ、タツナミソウ、タイツリソウ、ライラックなどです。

 ★ 続きがあります。
posted by 武ちゃん at 22:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 花‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする